トイプードル(愛犬)が避妊手術後、元気がない【基本、心配なし】

避妊手術後に元気がないトイプードル

こんにちは、ひまわりです。

先日に下記のツイートをしました。

https://twitter.com/himawari_hoiku/status/1147410158194061312

トイプードルの避妊手術はやるべきです‼️
賛否両論あるのは、重々承知の上ですが・・・
※避妊手術は虐待ではありません
【メリット】
病気を未然に防げる
他にもメリット多数🙌
避妊手術後はしばらく元気がありませんが・・・基本心配なしです。

上記を深掘りします。

この記事では、トイプードル(愛犬)の避妊手術後の経過を掲載しています。

  • 愛犬の避妊手術を考えているけど、不安がある方
  • 愛犬の避妊手術後、どうなるのか知りたい方

愛犬の避妊手術の診療明細書

ひまわり
実際、避妊手術を受けるまで、妻とかなり話し合いをしました。

そして動物病院の先生にも、しつこいくらい質問しました(汗)

愛犬の避妊手術に関しては、それなりに神経質になって良いと思います。
そして、十分納得した上で避妊手術を受けさせてあげた方が良いと思います。

我が家の愛犬の避妊手術後の経過をお伝えすることで、避妊手術をどうするかの判断材料にして頂ければ幸いです。

結論・・・

 

避妊手術をして良かった!

 

愛犬
ワタシ・・・

かなりドキドキしたけど、今はとっても元気だワン

避妊手術・基本情報
子宮・卵巣全摘術

  • タイミング:生後半年程度が目安(発情期が来る前に手術をするのが一般的)
  • 料金:30,000円~50,000円(病院や犬種によって異なる)

※自治体により補助金が出るところあり

  • メリット:病気の予防になる・性格が落ち着くことがある
  • デメリット:子どもが産めなくなる

※手術後は、傷口を触らないためエリザベスカラーか洋服を着ることになります。

必ずチェック!

当サイトでは、避妊手術に関する専門的な知識や医学的な見解に関しての内容は極力掲載しないようにしています

飼い主(私・妻)は、トイプードルの専門家でも動物病院の先生でもありません。

あくまでも、愛犬(トイプードル)の避妊手術経験者にとどまります。
申し訳ありませんが、専門的な知識を求めている方のお力にはなれません。

「トイプードル 避妊手術」「愛犬 避妊手術」で検索すると専門的・医学的な知識を見つけられると思います。

愛犬
信頼できる動物病院は、ここから探せるワン!

避妊手術は、ワタシにとって超大切な手術・・・

家の近くにある動物病院が、本当に良い病院なのかどうかは慎重に見極めてほしいワン(汗)

クリックで要チェック。。。

トイプードル(愛犬)が避妊手術後、元気がない【基本、心配なし】

トイプードル(愛犬)が避妊手術後、元気がない【基本、心配なし】

トイプードル(愛犬)は避妊手術後、元気がなくなります。

元気がない期間は個体差によって違うみたいですが、手術後いきなり元気一杯に遊びまわる犬の方が稀みたいです。

というわけで、避妊手術後に愛犬の元気がなくてもあまり心配する必要はありません

愛犬
ワタシのママちゃんは、かなり心配してたワン(汗)

手術後、何回か動物病院に相談に行ってくれたみたいだし・・・

ママちゃん、ありがとう!

【手術当日】1ミリくらいしか動かず!食欲あり・排泄あり

無事手術が終了して、家に帰宅・・・

愛犬(トイプードル)もかなり疲れ切っている様子でグッタリ!

いつものベッドで1ミリも動かず、ずーっとフセの状態で体を休めていました。

ちなみに、ご飯(このこのごはん)をあげると食欲はいつも通りで一安心。

しかも、しっかりと排便もあり、これまた一安心(良便でした)

ひまわり
妻も手術当日ということもあり、「ま~こんなもんだよね!」と言った感じで余裕を見せていました。

この後、日に日に心配が増していきます(笑)

【手術1日後】わずかに動くが一日中クッションの上!食欲あり・排泄あり

手術翌日は、妻も私も仕事が休みだったので1日しっかり愛犬を見守りました。

いつもは午前中元気一杯ボール遊びや引っ張りごっこをするのですが・・・

避妊手術の影響で、愛犬ほとんど動かず(汗)

数歩動いては、クッションの上へ
数歩動いては、クッションの上へ
数歩動いては、クッションの上へ

これを繰り返すばかり!

でも、ご飯(このこのごはん)をあげるとしっかりと完食。

そして、排尿・排便はしっかりあり一安心。

一日を通して動いた距離・・・わずか数メートル(汗)

ちなみに、しきりに傷口を気にする様子がありました。

愛犬
ワタシ・・・

まだ動きたくない(汗)

だって、傷口に違和感があるんだもん!

ママちゃん、そんなに心配しないで大丈夫だよ。

【手術2日後】遊びたがらず、ほぼ睡眠!食欲あり・排泄あり

手術後2日経過しても、遊びたがらず・・・

誘っても全くテンション上がらず、クッションの上で体を休める状態!

1日の睡眠時間は、18時間以上でほぼ寝ている状態が続いています。

食欲はあり、ご飯(このこのごはん)をしっかり完食。

排尿・排便もいつも通りで全く問題なし。

ちなみに、動物病院の先生には「2日もすれば元気になりますよ!」と言っていました。

ひまわり
さすがの妻もかなり心配したようで、電話で動物病院に相談していました。

「食欲があって、排泄が問題なければ、引き続き様子を見て下さい!」

こればかりは、動物病院の先生を信じるしかありませんよね(汗)

【手術3日後】心配になり病院に電話!食欲あり・排泄あり

まだまだ元気がない愛犬(トイプードル)・・・

昨日電話したのにも関わらず、心配が募って今日も動物病院へ電話(汗)

回答は、昨日と同じで「食欲があって、排泄が問題なければ、引き続き様子を見て下さい!」

こんなに元気がない日が続くものなのか・・・と心配が大きくなりました。

もしかたら手術失敗(泣)

悪いことばかり考えるようになり、手術3日後が精神的に一番きつかったです。

【手術4日後】超元気!!!食欲あり・排泄あり

「えっ!!!!!!!」

寝起きから超元気(笑)

昨日までの心配は一体なんだったのか、ボールを追いかけまわしたり力強く引っ張りっこをしたり・・・

しかもご飯(このこのごはん)も完食で、排泄も100%問題なし。

愛犬
ワタシ、完全復活(笑)

ママちゃん・パパちゃん、心配かけてごめんね!

【一週間後】抜糸。経過良好!問題なし!

一週間後の抜糸もかなりドキドキしましたが、全く問題なく終了!

抜糸後は、手術後みたいに元気がなくなることなく、家に着いたら超元気一杯でした。

ちなみに、我が家の愛犬は手術後の服を着せられてるのと、傷口の違和感で元気がなかったのではないかと考えられます。

もちろん、初めての手術という事で、過度に緊張したのとストレスがかかっていたのは言うまでもありませんが(汗)

【基本心配なし】犬は強い!でも、手術後は精神的にも身体的にも疲労困憊。

元気一杯遊びまわる愛犬

動物病院の先生にも言われたのですが、「犬は基本的に強い!」ということ。

飼い主が『心配・心配・・・大丈夫?ダイジョウブ?」みたいな気持ちでいると、その気持ちが犬にも伝わってしまうみたいです。

もちろん全身麻酔の手術後なので、大切に丁寧にケアしてあげる必要はあります。

でも、過度な心配はある意味では不要という訳です。

≪補足説明≫手術を受ける前に・・・

避妊手術を受ける前にドキドキしている愛犬

術前検査
全身麻酔をかけることにより、犬の体に大きな負担がかかります。

肝臓・腎臓などの器官または体の状態に、何か異常はないか確認するため、手術予定日の一週間以内に血液検査と胸のレントゲン検査を受けます。
愛犬の避妊手術前の検査結果

検査の結果次第で手術は中止・延期の可能性あり!

手術前日
麻酔の安全を確保するために、手術前日の晩の食事はいつもより少なめに与え、夜12時までに済ませて下さい。

飲水は翌朝8時まで!

手術当日
手術当日は必ず『絶食絶水』とし、午前9時半から11時までの間に来院して下さい。

絶食絶水ができていないと手術が延期になることがあります!
他の注意点
  • 麻酔下の状況により手術を中断することがあります。このような状況の時、状態の変化、または手術の終了の連絡が常に行えるように、緊急連絡先をお知らせ下さい。
  • 手術部位および点滴を行う腕は、感染防止のため広範囲に毛を刈りますのでご了承ください。
  • シャンプーは、抜糸後1週間は控えて下さい。
  • 全身麻酔をかけると一時的に体力・免疫力等の低下が起こるため、ワクチンを受けていない場合は事前に接種することをお勧めします、接種後約1ヵ月から手術可能となります。

≪補足説明≫手術の後に・・・


退院後、数日間はお薬が処方されますので、指示に従って飲ませて下さい。

退院後の抗生剤の服用によって、食欲不振・嘔吐・下痢などの副作用がみられることがあります。
症状が認められた時はすぐにご連絡下さい。

内服が不可能な場合は、、必ず病院に相談する!

食事
退院後は普段の生活に戻れますが、2日~3日は食事の量を加減しながら、少しずつ普段の量に戻して下さい。

散歩
気分転換も必要です。

ただし、普段より短めにし、激しい運動は控えて下さい。

また、雨の日の散歩は最小限にして下さい。

傷の管理
腹帯やテープで傷を保護しています。

傷は絶対に濡らさず、舐めさせないように注意して下さい。

腹帯が汚れたり、破れたり、テープがはがれてしまった時は、病院に相談して下さい。

抜糸まではカラー(プラスチックの襟巻き)はつけていてください。
見ていられないときや留守にする場合は、カラーを外さないで下さい。

他の注意点
  • 腕から点滴に針を抜いた後、止血のためテープを巻いています。退院から半日過ぎた頃にテープをはがして下さい。
  • 手術中に気管チューブを使用するため、術後2日~3日咳が出ることがあります。
ひまわり
上記の内容は、我が家の愛犬がお世話になっている動物病院の冊子を参考に掲載させて頂いています。

手術を受ける病院によって、内容や注意点等が違うことがあります。

参考程度にご覧頂ければ幸いです。

避妊手術は、動物虐待か!?

避妊手術は動物虐待
この件に関しては、賛否両論あるかと思います。

ひまわり
少し脱線しますが・・・

私たち夫婦は、子どもが出来なかったため不妊手術を2年位していました

そして、愛犬には避妊手術・・・

なんだかとても矛盾した気持ちになったことは、今でも鮮明に覚えています。

愛犬のため・・・

それが、本当に愛犬のためかどうかなんて実際分かりませんからね!

それでも、避妊手術のメリットとデメリットを真剣に慎重に検討した結果、我が家は愛犬に避妊手術を受けさせようと決めました。

ただ1点・・・

 

避妊手術は、虐待では決してありません。

 

これだけは、最後に断言させて頂ければと思います。

ひまわり
  • 信頼できる動物病院で避妊手術を受ける
  • 避妊手術後も丁寧にフォローしてくれる

愛犬のために、とても大切な考え方です。

あなたの家の近くの動物病院が、どれくらい信頼が出来るのか・・・

一言で動物病院と言っても、考え方や対応が全然違います。

安易に動物病院を決めて、結果後悔するの避けるために要チェック

愛犬
トイプードル(愛犬)の情報を随時更新しています。

是非、チェックしてみてワン(笑)

【要注意】トイプードル(愛犬)の避妊手術に、ペット保険は使えない

トイプードル(愛犬)の避妊手術に、ペット保険は使えない
ひまわり
時々頂く質問の1つに・・・

「避妊手術にペット保険は、使えますか?」

というものがあります。

結論
避妊手術に、ペット保険は使えません。

愛犬
パパちゃんは、『アイペット』っていうペット保険に入っていたけど、使えなかったみたいだワン(泣)

ペット保険の詳しい内容については、当サイトの別の記事で詳しく説明しています。

愛犬と寄り添う人

【ペット保険不要】節約術でペット保険を解約しても愛犬は守れる

2019年6月23日

犬を飼うには、お金がかかります。

可愛いから飼ってみたい・・・

安易に飼ってしまうことが、結果的に犬の虐待や放置につながることを忘れないで下さいね。

どこにお金を使って、どこのお金を節約するのか!

ひまわり
大切な避妊手術を受けるお金を節約するわけにはいきませんからね!
避妊手術後に元気がないトイプードル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA