トイプードル(愛犬)が国営昭和記念公園で興奮【ドッグランあり】

この記事では、愛犬と≪国営昭和記念公園≫ に行った記録を書いています。

結論、≪国営昭和記念公園≫は平日・休日・ゴールデンウイーク(GW)などの長期休暇に超おすすめです。

国営昭和記念公園の基本情報
国営昭和記念公園
〒190-0014 東京都立川市緑町3173

 

 

【入園料】
大人(15歳以上):450円 , こども(小学生・中学生):0円 , シルバー(65歳以上):210円 , 犬:0円
※詳細の入園料は、webサイトをご確認ください。

【駐車料金】
普通車:820円

【営業時間】
平日:9:30-17:00、土日祝:9:30-18:00(11月1日〜2月末:9:30-16:30)
※詳細は、webサイトをご確認ください。

http://www.showakinen-koen.jp/

愛犬
国営昭和記念公園は、犬連れが多いから気兼ねすることなく思い切り遊べるワン(笑)

しかも、ワタシは入園料がかからないし!

あっ!!

ドッグランも入園料金に含まれているから安心

トイプードル(愛犬)が国営昭和記念公園で興奮【ドッグランあり】

広大な敷地に自然がたくさん!

家族連れも愛犬連れも、老若男女みんなが楽しめる国営昭和記念公園。

東京・神奈川・埼玉・千葉

上記周辺にお住いの方は、週末やゴールデンウイーク(GW)や夏休みなどの長期休暇に是非足を運んでみて下さい。

もちろん、その他の地域にお住いの方も国営昭和記念公園に脚を運んでみて下さい。

【写真で巡る】国営昭和記念公園のドッグラン!ほか多数

季節のお花が素敵に咲き誇る

ドッグランが充実しているから愛犬も大喜び

春には広大な敷地に菜の花畑が!

愛犬
国営昭和記念公園の魅力は、まだまだあるんだけど・・・

写真だけでは全てを伝えきれないから、webサイトをチェックしてワン(笑)

http://www.showakinen-koen.jp/

≪国営昭和記念公園≫の総評

愛犬と一緒だと、遊園地とか動物園とかはなかなかいけないですよね(汗)

でも、国営昭和記念公園なら飼い主も愛犬も大喜び!

ちなみに・・・≪わんダフルネイチャーヴィレッジ≫も穴場です。

【穴場】トイプードルが≪わんダフルネイチャーヴィレッジ≫ で興奮

2019年5月2日
午前中が狙い目!

駐車場はかなりの台数が止められるし、国営昭和記念公園内もかなり広いので、人がたくさんで歩けないということはありません。

ただ、週末やゴールデンウイーク(GW)・夏休みなどは、かなりの人出が予想されます。

午前中の9:30~11:00前までに駐車場に入れると、その後の受付などがスムーズです。

※12:00過ぎくらいになると、駐車場待ち・チケット購入待ち・入場待ちが発生します。

狙い目は、100%午前中です!

≪国営昭和記念公園≫の魅力はまだまだある!

ひまわり
国営昭和記念公園の魅力は、まだまだあるから紹介するね。

季節ごとのイベントもあるし、夏には花火もあがるよ(笑)

ちなみにおすすめは、秋に咲く秋桜(コスモス)!
国営昭和記念公園の秋桜は、必ず見てほしい。。。

手ぶらでバーベキューも出来る!

※事前に確認をすることをお忘れなく。

広大な敷地でセグウェイが出来る!

※事前に確認をすることをお忘れなく。

パークトレインで楽々移動!

愛犬
国営昭和記念公園は、1回だけじゃなくて2回・3回って行くと楽しみがより一層増すワン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA