頂きはどこにある?『スペンサージョンソン』の感想【読書の神様】

頂きから見える太陽

この記事では、頂きはどこにある?『スペンサージョンソン』を読んだ感想を掲載しています。

順境と逆境

  • 人が生きていく上で、産まれてからずっと順境(調子が良いとき)という事はありえませんよね。
  • 人が生きていく上で、産まれてからずっと逆境(調子が悪いとき)という事もありえませんよね。

 

順境の時は、何をやっても上手くいくし少々のことでは落ち込んだりしないのに・・・

逆境になったとたんに、下向きがち・落ち込みがち・ネガティブになってしまう(汗)

読書の神様
そんな生き方は疲れてしまうの~

順境をキープして、逆境を減らす(笑)

そんな方法があったら、知りたいと思わんか?

スペンサージョンソンの『頂きはどこにある?」では、順境と逆境の対処法を1人の若者を通して分かりやすく解説してくれます。

チーズはどこへ消えた?

チーズはどこへ消えた?『スペンサージョンソン』の感想

2019年5月8日

頂きはどこにある?『スペンサージョンソン』の感想

頂きはどこにある?

人生山あり谷あり

このことは、多くの日本人が分かっているはずなのに、ほとんどの人が≪山あり谷あり≫にただ身を任せるだけで対処しようとしない・・・

これは本当にもったいないことだと思います。

確かにどうにもならないことが自分の身に降りかかることはありますよね。

ひまわり
でも、自分の考え方(捉え方)次第で、逆境を早く抜け出し、そして順境を長くキープすることが出来るんです!

運が良い

運が悪い

それだけに人生を左右されるのは、もったいない限りです(汗)

『頂きはどこにある?」(スペンサージョンソン)では、人生に翻弄されている若者の葛藤を通して、上手に生きる術(考え方・捉え方)を知るきっかけとヒントが得られます。

頂きはどこにある?『スペンサージョンソン』のあらすじ

谷間に住む不幸な若者。

彼は、まだ見ぬ世界をもとめて必死で山の頂へと登り、そこで不思議な老人と出会う。

老人が教えてくれたのは、「山と谷の対処法」・・・

仕事と人生における良い時期と悪い時期を思いどおりに操るスキルだった!

世界的超ベストセラー

『チーズはどこへ消えた?』のスペンサージョンソンが贈る、新たな人生の指針。

※本著より引用

ブルーストの名言

孔子の名言

物語の前に

山と谷の物語

物語を終えて

見どころと良かった点【読書の神様】

『チーズはどこへ消えた?』『迷路の外には何がある?』

チーズはどこへ消えた?

チーズはどこへ消えた?『スペンサージョンソン』の感想

2019年5月8日

迷路の外には何がある?『スペンサージョンソン』の感想

2019年4月25日

そして、『頂きはどこにある?』

山と谷の対処法

つまり、順境と逆境の対処法が学べる本は、探してもなかなか見つからないと思います。

見つかっても、分厚い自己啓発本だったりします。

スペンサージョンソンの本は、そのどれもが全100ページ程度の本なのでストレスなく無理なく読み終えることが出来ます

そして、ページ数が少ないにも関わらずその内容はかなり充実しています。

  • 生き方に悩んでいるなら!
  • 人生に疲れそうになったら!
  • 何をやっても上手くいかないと感じたら!

スペンサージョンソンの1冊が、あなたの人生に活力や希望を与えてくれるかもしれません。

微妙なところと悪かった点【読書の悪魔】

そもそも本に価値を感じなかったり、自己啓発本を毛嫌いしている方には、あまりおススメ出来ませんが・・・

基本的に、誰にでも分かりやすく伝わりやすく書かれているので、一読すればきっと心に響くものがあると思います。

読書の悪魔
だ~か~ら~

本に救いなんて求めてないってばっ!

字を読んで疲れるくらいなら、人生で疲れる方がマシッ(笑)

読書の神様
あなたの悩みを親身に聞いてくれる人がいて、その人の言葉や考えがあなたを救ってくれるなら、それは最高な事じゃな(笑)

そういう素敵な人と巡り合えているなら、わざわざ本を通して救いを求める必要はないかもしれんの~!

ただ、必ずしもそういう素敵な人と出会えるわけではない・・・

だからこそ、本と言うツール(道具)を通して、人生と上手に向き合っていくヒントやきっかけを得るのを選択肢に入れておいてもいいんじゃないかい。

順境と逆境から学ぶこと!

順境と逆境から学ぶこと

谷(逆境)の苦しみは、それまで無視してきた真実に気づかせてくれる。

願うだけでは行動につながらない。でも、本当に自分のビジョンにしたがうなら、それが実現するようなことを『しようとする』。

※本著より引用

ひまわり
スペンサージョンソンの本からは、学ぶことがたくさんあるよ。

『チーズはどこへ消えた?』

『迷路の外には何がある?』

『頂きはどこにある?』

それぞれの物語に登場人物がいるから、自分が誰の考え方に近いのかをチェックしながら読み進めるも面白いかもしれないね。

大事なことは・・・

自分の人生を素直に受け入れること

他人を羨んだり、自分を卑下しすぎるのは今日で終わりにしよう(笑)

謙虚さと丁寧さ

人生上手くいっている時は、誰でも調子に乗ってしまうものですよね。
そして、謙虚さや丁寧さを忘れて横柄な態度や無礼な態度をとってしまう・・・

結果、あなた自身の態度が原因で、あっという間に逆境に落ちてしまう。

これは、本当にもったいないことです。

読書の神様
順境の時だからこそ、謙虚さを忘れちゃいかん!

逆境の時こそ、今起きている出来事に真摯に向け合わなければいかん!

たったこれだけの事を意識するだけで、人生が驚くほど好転することがあるんじゃ(笑)

頂きから見える太陽

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA